ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイの日本料理調理長(兼日本料理「光琳」店長) 戸澤 清水が「平成30年度調理師関係功労者に対する厚生労働大臣表彰」を受賞し、それを記念した「戸澤 清水氏 厚生労働大臣表彰受賞祝賀会」が2月26日に同ホテルで行われました。

戸澤 清水は熊本県宇城の出身で、関西での修行の後、1992年に地元熊本に帰り修行を重ね、2002年に「ニュースカイホテル(現・ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ)」の日本料理調理長として入社しました。現在、「日本料理 光琳」ではひご野菜をはじめ、郷土の食材を活かした月替わりの「調理長おすすめ懐石」なども展開。また、食育指導士、熊本県調理師会理事としても地元食文化の継承のために精力的に活動中です。

【戸澤 清水(とざわ きよみ)プロフィール】

<経歴>
1980年 新町、割烹胡丁にて料理修行に入る
      沖達之氏に師事し日本料理の魅力を知る
1985年 関西での修行に入る
      神戸、料亭 北野異人坂にて修行
      大阪、料亭 みのお茶寮にて修行
      名古屋、料亭 吉川にて修行
1991年 熊本、料亭 弘真亭 料理長に就任
1997年 阿蘇、「旅館金時・割烹旅館華もみじ」料理長を兼務
2002年 ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ
      日本料理 調理長に就任・日本料理 光琳店長兼務
2016年 熊本県調理師会 理事長に就任

<受賞歴>
2009年 調理師熟練者 日本料理専門調理師取得
2017年 熊本県知事表彰受賞
2018年 厚生労働大臣表彰受賞

 


「調理師関係功労者に対する厚生労働大臣表彰」は調理師免許を有する者であって、常に第一線に在って実際の調理業務に従事し、かつ指導的立場から調理技術の発展及び調理師の資質向上に顕著な功績のあった者を表彰するものです。

【受賞概要】
受賞内容:平成30年度調理師関係功労者に対する厚生労働大臣表彰
受賞日:平成30年11月20日(火)付

【受賞コメント】
調理師法施行60周年記念全国大会にて「調理師関係功労者に対する厚生労働大臣表彰」という名誉ある賞を拝領致しました。日頃からANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイをご利用頂いているお客様や「日本料理・光琳」をご利用頂いているお客様また熊本県調理師会からの推薦など頂き素晴らしい賞を頂くことが出来ました。心より皆様へ感謝申し上げます。これまでの経験を活かし更に美味しい料理の追求はもとより若手調理師の育成やホテルに携わる皆さんが幸せになれる料理を作り社会貢献に役立てたいと思います。