土岐麻子(作詞)・川口大輔(作曲・編曲)によって完成したANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイオリジナルCMタイアップソング「picture frame」が6/5(水)より、iTunesなどの音楽配信サイトやApple Music、Spotifyなどのサプスクリプションサービスサイトで、配信限定シングルとしてリリースされました。
歌詞は、結婚された土岐さんのご友人がモデルとなっており、ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイのウエディングCMソングにもぴったりな一曲となっております。

》》「picture frame」Music Videoはこちらからご視聴いただけます
》》「picture frame」配信URL一覧はこちら
》》  ニュースカイホテルウエディングCMはこちら



【土岐 麻子】
Cymbals のリードシンガーとして、1997年にインディーズ、1999年にメジャーデビューを果たす。2004年のバンド解散後、実父 土岐英史氏を共同プロデュースに迎えたジャズ・カヴァー・アルバム『STANDARDS ~土岐麻子ジャズを歌う~』をリリースし、ソロ始動。本人出演/歌唱が話題となったユニクロTV-CMソング『How Beautiful』を始め、NISSAN「新型TEANA」TV-CM ソング『Waltz for Debby』、資生堂「エリクシール シュペリエル」CMソング、『Gift ~あなたはマドンナ~』など、自身のリーダー作品のみならずCM音楽の歌唱や、数多くのアーティスト作品へのゲスト参加、ナレーション、TV、ラジオ番組のナビゲーターを務めるなど、“声のスペシャリスト”。レギュラーラジオ/JFN系「TOKI CHIC RADIO」(2009.10~)。メールマガジン「marble」(2017.10~)。
オフィシャルHP www.tokiasako.com(PC・携帯共通)
 
【川口 大輔】
シ ンガーソングライター。作曲 家。幼少時代からピアノを習いはじめると同時に、世界各地で暮らし幅広いジャンルの音楽に親しむ。2003年、ミニアルバム「BEFORE THE DAWN」でデビュー。JUJU、中島美嘉、平井堅、CHEMISTRY、Voices of Korea/Japan(2002年 FIFAワールドカップ公式ソング)、今井美樹、土岐麻子、DOUBLE、三代目J Soul Brothers 他多数に楽曲提供。久保田利伸、由紀さおり 他のサウンド・プロデュースも行う。
[川口大輔 オフィシャルブログ http://ameblo.jp/daisukekawaguchi/ ]