結婚おめでとう。幸せになってね。

ワタクシゴト(パート2)ですが・・・     先日・・・

うちの妹が結婚しました\(^^)/  ありがとうございます♪ ありがとうございます♪♪

本当にワタクシゴトですね。。。でも、でも!! やっぱり泣けましたよ。。。

7歳年下の妹でした。大学の頃から県外に出ていましたので、すごくそばにいる、

というわけでもなく、歳の近い上の姉とは友達感覚なのに比べて、

少し歳が離れている分、「妹!!」という存在でした。

初めて妹の結婚を知ったとき、正直、「この、おとぼけさんの妹が結婚!!

大丈夫かしら。。。(笑)」てなものでしたが、それが実感としてあらわれたのは、

挙式より先に入籍した妹の戸籍謄本を見た時でした。

「ああ、本当に妹は結婚するんだなー」と。

そのことを確信してからは、自分がプランナーのお仕事をしているのに、

遠く離れている為、挙式までの手伝いをしてあげられない事が残念で悔しくて。。。

「私はこんなにたくさんの新郎様新婦様を知っているよ、って。こんな事あったよ。

あの時はご両親があれだけ喜ばれて、この時はゲストがコレだけ感動していたよ!」って

伝えたくて、教えてあげたくて、とてももどかしかったです。

結局、妹夫婦の結婚式にはたいしたお手伝いをしてあげることもできず、

私は普通に参列して、妹のゲストや両親に対する想い、というか感謝、みたいなものを

肌で感じて、普段はほにゃららして頼りない妹の挙式に感動して、

目からざぶざぶ汗が出て、あーあ、やられたな、という感じでした。

私が出来たこと。たくさんの拍手と、大量の写真撮影と、妹とのハグです。

ウエディングドレス

改めて結婚式ってすごいなー。と思いました。

自分でも嘘じゃないかと思うんですけど、プランナーで何度も経験しているのに、毎回

式場の扉が開き、新郎新婦様が入場する瞬間って泣きそうになります。

慣れそうで慣れることが出来ない。毎回です。

その日一日がしあわせで、人の想いってものはすごいパワーがあって、

まだまだ子供ちゃんの妹、と思っていたある日の新婦様に、改めて教えられた記念日です。

ケーキ入刀なんてとんでもない??!!!

くまのケーキ

おふたりのオリジナルウエディングケーキへのこだわりを感じる今日この頃。

以前のブログで「ジ○○」のケーキをご紹介しましたが、最近あったこだわりのケーキご紹介です。

ひとつ目のケーキのテーマは一目瞭然ですよね♪「クマ」

披露宴では、高砂にもクマのぬいぐるみが並んだくらい、クマ好きのおふたりからのリクエストです。

新郎様・新婦様はもちろん。ゲストの方々もとても喜んでくださいました♪♪

ケーキ入刀の時には「キャー!!切らないで!!」の声。携帯カメラでの

撮影ラッシュだったのは言うまでもありません。

もうひとつのテーマは「ドレス」

新婦様が当日に着る予定のウェディングドレスの写真をお借りして製作。

ドレスに花が付いているのがポイントです♪

新婦様からはウエディングドレスですから、白い生クリームで作ってほしいという

リクエストでしたが、クリームの重みでドレスの形にならないかもしれない・・・

とパティシエ。

試行錯誤の結果、黄身の部分も白い卵でクレープを焼いてドレスのドレープを表現。

あくまでも白いドレスに近づける為、焼き加減を調節しながら。。。

完成したのがこちら。

どうです?すてきでしょう!!

毎回リクエストの度に悲鳴を上げるパティシエですが、完成後にはおふたりのリクエストを

現実の物にできた充実感にあふれた顔。結構M!!!

次の難題はどんなリクエスト?と待ってます。

白い卵で実現したドレスのケーキ