忙しい=可笑しい?

11月も半ばを迎えました。

ウェディング業界としては最も盛大な時期となるのがこの11月であり、

毎週たくさんの新郎様新婦様が、挙式披露宴を迎えられます。

つまり、私たちプランナーにとっても一番忙しい時期がこの11月なのであり、

私ども熊本全日空ホテルニュースカイのプランナー10名も日々忙しく

動いているのでありました。

ある日、ある新郎新婦様がおっしゃいました。

「今日もブライダルサロンは繁盛してますね。忙しそうですが、

大変じゃないですか?」

大変です。。。。正直、忙しいです。毎日、みんな走り回ってます。

「そうですね。でも結構楽しいですよ?皆様いろんな事を考えてくれますから。」

式を控えて忙しい中、どの新郎新婦様もいろんな事を考えてくださいます。

そのひとつひとつを実現し、ゲストの方が一番喜んでくださる為、、

進行・手配を考えに悩み抜いた末、当日を迎えて、、

無事披露宴が終った後、お二人から言われるのです。

「ありがとうございました!!このホテルで結婚式をやって本当によかった!!!」

くせになっちゃいそうでしょ?(笑)

ここまで話したところでお二人顔を見合わせて、

「だからいつも笑ってるんですね。」           ・・・って言われちゃいました。

どうやら我がホテルのプランナーはみんな、いつも笑っているようです。

ちょっと複雑でしたが・・笑顔はつられてしまうもので、

お二人も笑っていらっしゃいましたので良しとしました。

11月もあと半分。忙しく笑い続ける日々がまだまだ続きそうです。

ミス〇ル

自分たちが結婚式をするとき。何にこだわりたいかしら。。。?

これは10月12日のお二人のお話です。

その日も、私共ホテルにて挙式・披露宴が華やかにとりおこなわれたわけですが、

このお二人のこだわりは、「ずばり!音楽!!」でした。

初めてご来館いただき、私共ホテルにて思い出の日を迎えて頂けると決まった日から。

「好きなミュージシャンがいて、その曲を披露宴で使いたいのですが、出来ますか?」

「ミスター・〇ルドレンが好きで、是非使いたいんです!」

「全部ミス〇ルにしてもいいですか!!」

・・・その日から着々とご準備はすすみ・・・・

「テーブル名、アルバムの名前にしようと思うんです。」

「テーブル表示は自分たちの手作りで、席札には名前を手書きで、

メッセージものせて・・」

他にも色々なお二人のこだわりがあり、他にもたくさんの事を決めてきたはずなのに

そのお二人について思い出すのはなにより 「ミス〇ル」 になってしまいました。

いよいよ当日、披露宴スタート直前の入場。

緊張気味の新郎様に向かって新婦様が一言!

「さあ!桜〇さん(バンドのボーカルの名前)が待ってるよっっ!!!! (笑顔)」

このお二人はこの日を迎えるまで、本当に頑張って、特に最後の

1週間~2週間はきつかったんです。

でも、たくさんの準備も、このこだわりで楽しんで来れたんだなあって思いました。

結果、選曲に関しては通常の3倍は選んでいただきましたしね。。。笑

ちなみに、このお二人の入籍日は5月10日(バンドのメジャーデビューの日)。

すごい記念日ですよね。このお二人ったら本当にサイコーでした。

今度お会いするときには、披露宴のお客様の感想について聞かせてくださいね。

自分たちが結婚式をするとき。。。何にこだわりたいですか???(^-^)

フェリーチェライブ