☆ホテルの朝食☆

好きな食べ物→ホットケーキとはちみつ♪

の、プランナーもりもりです。

先日ふと思い立ち、当ホテル1階にあるレストラン「サンシエロ」に朝食を食べに行ってきました!!

朝の8:30にロビー集合!

集まったのは、池ちゃん、桃ちゃん、もりもりの3人(*’-'*)

朝からホテルで朝食なんてリッチですよね。3人ともマダム気分・・・♪(笑)

ところが、3人とも食べる。食べる。食べる・・・。

おいしいからアレもコレも食べたくて(*´∇`*)

asagohan.jpg


焼きたてのパン、新鮮なサラダ、フルーツ、和食にカレーまでo(^o^)o

ドリンクもたくさんありました!

drink.jpg


中でもオススメなのが「オムレツ~!!」

レストラン調理長の臼杵が焼いてくれました☆

贅沢~!!

プランナー池ちゃんはこのオムレツを食べるのが夢だったそうです(^^)v

chef.jpg


できたのがこちら~↓↓

omuretsu.jpg


卵ふわふわ!チーズもとろーりでかなり美味でした♪

朝から感動・・・\(*T▽T*)/

たまには早起きしてホテルで朝食もいいかもですね♪

当ホテルで挙式・披露宴された新郎新婦様は当日宿泊もプレゼントさせていただいてるのですが、

なんと次の日の朝食もお付けしておりますv(‘▽^*)

2次会、3次会と遅くなってしまうと思いますが、次の日は早起きしてぜひ朝食も味わってみてくださいね♪

私の前撮り 写真つき★

最近、初めてご相談にいらっしゃった新郎様新婦様から、

「ブログの人ですか?」と声をかけられることが多くなりました、hinaです。

おめでとうございます!!! と逆にお祝いしていただいて・・・

嬉しくて仕方がありません(*´∇`*)  ありがとうございます♪

さてさて、以前ブログでもご紹介した、前撮りの話。

写真がイメージで、モデルさんでしたので・・・

本物?を載せておきますね~。

お客様よりご要望をいただきましたので。

新緑と熊本城

kumamotojo.jpg


観光客の方にたくさん声をかけられ、

そして、同じように前撮りをしているカップルの方に会い、

『 おめでとうございます 』 のひと言が

こんなにも嬉しい言葉なんだと、改めて感じました。

続いて、天草の海~

umi.jpg


大好きな海と一緒に撮影できて、本当に楽しかったです♪♪♪

ロケーション撮影に行ってよかったと、大満足。

何より、雨が降らなくてよかったぁ~(^^。)

当日着る衣装はもちろん、

写真だけ残したい!という衣装で前撮りされる方もいらっしゃいます。

当日はウェディングドレス、カラードレスだけだけど・・・

やっぱり和装の写真もあるといいなーというご希望も叶いますよ♪

前撮りは衣装が決定したら出来ます。

熊本の四季折々の景色と一緒に、いつ頃写真を撮りたいか

時期をはじめに決めてそれに向けて衣装合わせを進めるのもいいかもしれませんね。

春は桜と熊本城、

夏は天草の海、

秋は銀杏並木

冬は寒いので、ホテル内での撮影も素敵ですよ!!

ホテル内でもオススメスポットは、いーーーっぱいありますが、

やはりこれからの季節は、やっぱり海でしょうか~

個人的に海がオススメです(。・・。)♪

素敵なドレスが試着できるフェア開催します♪

残りブースはあとわずか!!!
★6月23日ドレスフェア★

ご予約はお早めにお待ちしております(^^)

ブログデビュー!

ブログデビューしましたkumichoです☆
これから、どんどんブログ更新していこうと思いますのでよろしくお願いします!!

今日は、6月10日に開催しましたプレミアムウエディングフェアの中で
レストランウエディングについてお話させていただきます(>u< )/

当館は、1階にイタリアン&チャイニーズが味わえる
レストラン「サンシエロ」がございます。

このレストランでは、1日1組限定でレストランウエディングができるんです!!

restaurant-wedding.jpg


お料理は、お一人様¥6,500~
イタリアンとチャイニーズのコラボレーション料理をご提供できます。

ちなみに、今UPしております写真は¥6,500の料理サンプルと
ウエディングフェアでのレストランコーディネートの様子です。

また、ご新郎様がパスタをゲストの皆様の目の前で調理するなど
レストランならではの演出も出来ますよ☆

お二人ならではのオリジナリティーあふれる
アットホームなご披露宴をご希望の方にはピッタリです!!

以上、kumichoからレストランウエディングについてでした。

私の会場コーディネイト

どんな雰囲気の会場にしたいか・・・。

色んな披露宴を見てきましたが、いざ自分の披露宴となると

イメージがわかないもので。。。(>_< )

ふたりらしさをいーっぱい取り入れた披露宴にしたいと思い、

またまた専属フロリステ・モデュールに相談。

私の挙式日が5月5日。

そうです!こどもの日。

この日は、菖蒲の日とも言われていて、

沸いたお風呂に菖蒲を入れると健康に、暑い夏を過ごせるとも

言われているそうです。

それにちなんで、メインのお花は『菖蒲』。

菖蒲を使って、『和』の雰囲気を取り入れたい!!!

その希望をすべて叶えてくれました。

flower-shobu.jpg

テーブル表示の色合いもお花に合せて。

そして、テーブルの名前は『魚へん』の漢字です。

ふたりとも海育ちですので、思いっきりふたりらしさを出しました。

ここにも招待状で取り入れた両家の『家紋』を入れて。

文字も私が書きました(^^)

テーブル名もオリジナルで付けることが出来ます。

おふたりの好きなモノを付けられる方も多く、

お酒の名前、車の名前、ディズニーのキャラクターなどなど。

他にも、紹介を兼ねてお互いの出身地の名産品だったり。

席次表を見るだけで楽しくなっちゃいますよね♪

ウェルカムボードもおそろいです!!

welcome-bord-pink.jpg


かわいいーーーー(。・・。)

今は新居の玄関でに飾っていますよ~

あっ♪ こんなところにも菖蒲が!!!

キャンドルサービス用キャンドルにも菖蒲が巻きつけてありました(^^。)

candle-s.jpg

私の披露宴入場まで

~披露宴当日の話の続き~

挙式が終り、両家の親族が揃って記念撮影。

両家親族が勢ぞろいするのは、結婚式くらいですので、

欠かせない1枚。

全員の顔が分かるように、そして目つぶりがないように、

1枚の写真を撮るだけなのに、結構時間がかかるんです。

カメラマンさんは大変だな~と実感しました。

写真が終ると、披露宴会場前で迎賓。

父も紋付を着て、全員和装でゲストをお出迎え。

最近、お父様の衣裳はモーニングを着られる方が増えてきましたが、

和装もいいですね(^^) 父の希望で、紋付に決定♪

旦那様の紋付にも、父達の紋付にも、母達の留袖にも、

きちんとそれぞれの『家紋』が入ってるんですよ!

腕のところ、分かりますか?

レンタル衣裳でもこのような家紋指定も承っていますよ。

odemukae-montsuki.jpg


私たちの披露宴というよりは、両家の、家族の、披露宴にしたくて、

両親の希望も出来る限り採用しました!!

そのおかげで、両親と話す機会が増えました(*^^)v

お互いの両親の結婚式に対する思いや、

両親の結婚式の思い出、小さい頃の私たちの様子や

今までこんな気持ちで育ててきたよーなどなど・・・

この時でないと聞けない話がいっぱいで、結婚っていいなと感じることばかり。

さて、白無垢から色打掛にかけかえ。

美容師さんの着せ替えのスピードの速さに驚き!!!

前撮りのときは、じっくり、ゆっくり希望を聞きながらの着替えでしたので、

あっという間に着替え完了(゜o゜)

まず先に、旦那様が一人で入場。

そして、私は父と。 番傘をさしながら。

涙をこらえるのに必死でした。。。

挙式をチャペルで行うと、バージンロードで父との入場も出来たのですが、

神前式でしたので、最初の入場シーンで取り入れましたよ!

kasa.jpg


ウェディングドレス姿で、お父様と入場し、

キリスト挙式で行うように新郎様へバトンタッチも素敵ですよ♪

お父様、お母様の出番も作ってあげると喜ばれます。

事前に伝えておくのもよし、サプライズで突然呼び出すもよし、

どちらも嬉しいようですね。

ちなみに、私の父は結婚が決まってすぐ、

『娘と入場する!!』 と断言しておりました(笑)

誰の結婚式か分からないくらい張り切っていたのは、

言うまでもありません。

夏です

夏が来ましたー!

じゃーん

seesa.jpg


シーサー!!!!!

梅雨はいったん忘れます(^-^)/

このシーサー、実は5月にめでたくご結婚式を迎えられたばかりの新郎新婦様にいただきました♪

沖縄に新婚旅行に行かれたそうです!

いいですねー(>ω<)♪

さっそく事務所のデスクに飾らせていただきました♪

Y様ご夫妻本当にありがとうございました(^^)/

そしてそして、夏ということは・・・

そうです毎年恒例(?)のラフティングです!!!

私も昨年初参戦して以来なので楽しみです(´∀`)

ターザンごっこが楽しかった記憶があります。

きっと誰かこのブログに書くと思いますので・・・(笑)乞うご期待です。

私の招待状

これから披露宴を迎える新郎様新婦様、

誰を呼ぶか、招待客のリストアップは終わりましたか?

名前の漢字はどうだったっけ?結婚した後の名字は何だっけ?と、

リストアップでも悪戦苦闘したのが、もう懐かしいです(笑)

そろそろ招待状の準備に取りかかる方も多いのではないでしょうか?

私の招待状をご紹介。

招待状には、譲れないこだわりがありまして(^^。)

もらって喜んでもらえる招待状がいいな~

私たちらしさが出るといいな~

と思い、完成した招待状がこちら。

syotaijyo1.jpg


はい、そうです!そうなんです!!!

私が手書きしました。

1ヶ月以上かけて、毎日納得がいくまで書いて書いて書いて・・・。

お手紙って印刷されている文字より、手書きの方が嬉しいですよね。

あたたかい感じが伝わってきて、

そして、もらったゲストがどんな披露宴なんだろうと楽しみにしてくれる。

そんな招待状が良かったんです。

結構、好評で嬉しくなりました(*^^)v

招待状を見た途端、号泣してくれたプランナーが!!

誰だったかは、内緒です(←本人の許可を取っていませんので 笑)

もうひとつこだわりが。

招待状にも、返信ハガキにも両家の『家紋』を入れました。

招待状の文面のバックに薄ーく、返信ハガキにはバッチリ入れました。

kamon.jpg


結婚式は、私たち二人のものだけはなく、

両親、そして両家にとっても大切なイベント。

私たちがここにいること、ご先祖様への感謝も込めて、

日本の大切な伝統である『家紋』を大切にしたい。

おうちの『家紋』を知らない人もいるのでは?

これを機会に我が家の『家紋』を調べてみてもいいかもしれませんね。

同じ招待状も出来ます(^_^)

直筆でもOKですし、プロが代わりに書くことも出来ます。

ご希望の方はブライダルスタッフまでご相談くださいね。

☆ミニトマトちゃん☆

A○B48に一週間でいいので入ってみたいプランナーもりもりです(笑)

総選挙楽しみです(* ̄▽ ̄*)

さて、4月に植えたミニトマトちゃん。

すくすくと成長中です(^ー^* )フフ♪

mini-tomato1.jpg


この後どうなるのか気になり、育て方の説明書を見てみました。

すると・・・

「本葉が3枚になる前に、一番太くてしっかりした1本を残しあとは間引いてください。」

なんとっ!w(゚o゚)w

こんなみんな頑張って芽をだしたのに・・・。

間引くなんて・・・(T_T)

でもこんなに小さい鉢ではさすがに育たないですよね。

ここは心を鬼にしてやるしかない!!

もりもりは覚悟を決めましたo(><)o

そこで開催しました☆

~第一回ミニトマト私が一番よ!オーディション~

かなり悩みました・・・。

でもじっくり審査し、芽のライン、太さ、色、そしてアピール度で選びました!!

みごと選ばれたのは、この子です↓↓↓

mini-tomato2.jpg


この子ならきっとやってくれるはず!

きっとステキな実をたくさんつけてくれるはず!!(*´∇`*)

楽しみですね~♪

ちなみにですが、オーディション落ちの芽たちも違うプランターに植えてみました( ´艸`)