2018年ラスト★BIG特典付き★年末相談会

こんにちは!

ここ最近街中がにぎやかで師走だなーと感じますね!

年末年始に熊本に帰省されるカップルも多いのではないでしょうか?

ニュースカイホテルでは2018年を締めくくる年末相談会を開催いたします♪

県外にお住まいだけど結婚式は熊本でという方、年末のお休みに入りこれから会場見学に行こう!と思っていらっしゃる方、是非ニュースカイにお越しください♪

BIG特典を準備してお待ちしております☆☆☆

ご予約はこちらから!!

★中★6360

 

ホテルスタッフの裏側(ウェディングプランナー編)

こんにちは!

ホテルスタッフの裏側、今日はウェディングプランナー編です♪

私たちニュースカイホテルのプランナーの裏側を少しお話ししようと思います♪

ニュースカイのウェディングプランナーたちは本当に個性溢れるスタッフ♪♪

オールマイティ系、体育会系、元気いっぱい系、子育て中スタッフとそれぞれ味があるスタッフが揃っています☆

年齢も様々ですが、チームワーク抜群で私たちニュースカイホテルの結婚式がどうやったらもっともっと新郎新婦様に満足してもらえるのか日々話し合っています☆

例えば、先日あるスタッフがお手伝いさせて頂いている新郎新婦様の結婚式でホワイエをクリスマス一色で飾りたいというご希望があり、それを叶えるべくスタッフ一人ひとりがこれはどう?あれはどうかな?と自分のことのように意見を出し合い白熱していました( ´艸`)

★中★6808

もちろん、これまでご紹介してきたホテルスタッフも同じ気持ちです(^^)

ホテルウェディングの素晴らしいところ。それはウェディングプランナーだけでなく、各セクションのホテルスタッフ全員が新郎新婦様そしてゲストを大切に思っていることです♪どのセクションが欠けても満足には至らない。

だからこそ私たちはチームワークを大切に日々切磋琢磨しています♪

 

★中★6814

日々努力。日々前進。

これからも一組でも多くの新郎新婦様を幸せにするために。

 

 

 

 

 

ホテルスタッフの裏側(ドレスコーディネーター編)

こんにちは!

さて今回はホテルスタッフの裏側『ドレスコーディネーター編』です♪

結婚式が決まって、準備の中でもひと際楽しみなことってやっぱりドレス選び!ですよね☆☆☆

ご自身が純白のウェディングドレスを選ぶ姿を想像してにやけちゃう新婦様も多いのではないでしょうか(^^)

ニュースカイホテルの衣装店は【FOUR SIS & CO.フォーシスアンドカンパニー】。ドレスコンセプトは“甘くなりすぎない大人のロマンチック”ヨーロッパを中心とした上質なインポートドレスから日本の花嫁のために誕生したオリジナルコレクションまで、大人の女性だからこそ表現できる可愛らしさ、甘さ、凛とした美しさを、最大限に引き出すドレスを厳選してラインナップしています♪

そんなフォーシスアンドカンパニーパーフェクトブライズ熊本メゾンはニュースカイホテルの3Fにあります。

結婚式の打ち合わせも、衣装合わせも同じホテル内でできちゃう!新郎新婦様にも親御様にも最高の環境ですよね♪

一生に一度のドレスを探すのに必要な人物、それは「ドレスコーディネーター」。

小牧は新郎新婦様にとことん寄り添って、マタニティの新婦様には繊細なサイズ変化にも柔軟に対応する頼もしいスタッフです(^^)

小牧さん

アーティストライブが好きでよく熊本以外に飛んでったりすることは知ってはいたのですが、神社巡りが落ち着くから好きなんです、御朱印を戴く旅も好きですと最近違った一面を見せてくれた小牧でした♪

是非一緒に運命の一着を見つけませんか♪

 

 

 

バージンロード

憧れの結婚式。みなさんそれぞれイメージされていると思います。

今回はバージンロードのお話です♪

幼いころお父さんと結婚する!とかわいいことを言っていた私ですが、

すくすく成長し、大人になり、『お父さんと一緒にバージンロードを歩く』

これが私の憧れの結婚式、そして願いとなっていきました。

バージンロードとは、新婦様の人生を表していると言われています。

チャペルの扉が開いてから新婦様の人生が始まり、お父様と一緒に新郎様の元へ

一歩一歩歩く。その一歩一歩は、新婦様が生まれてからの成長を表しています。

お父さんお父さんと後ろをついてまわった日々、反抗してコミュニケーションがとれなくなった日々、働き始めてお父様の気持ちがわかるようになった日々。

お父様も新婦様も数えきれないくらいのおもいでを思い出しながら新郎様の元へ向かいます。

 

私は扉が開く前から緊張で顔も固まり、父と腕を組むことが恥ずかしいというのもあり、頭が真っ白でした。

しかし扉が開いた瞬間、父も私も自然と一体となりバージンロードを一歩一歩歩幅を合わせながらゆっくりと進んだのでした。

これから結婚式を迎える新婦様、ご自身の人生を振り返り家族とのおもいでを思い出しながら一歩一歩バージンロードを歩いてみてください☆

★中★6317