小さな共通点

いろんな出逢いがあります。 ご縁があり、一生に一度の大イベントのお手伝いができること、

本当に幸せだと思います。 あるお客様と出会った頃のエピソードです。 初めてのご来館はウェディングフェアにて。

たくさんのお客様がいらっしゃる中、私はなんだかひっかかるものを感じました。 他のプナンナーが接客させていただいている新婦様…

どこかで会ったことがあるような…。いや、人違いか? いやいや、やっぱり会ったことあるよね?と、お二人の周りをぐるぐるグルグル…

あの時は怪しいプランナーだったと思います……反省(^^;) 接客させていただいたプランナーにこっそり話を聞いてみると、 『やっぱり!』と確信。

お見送りをした後にも関らず、駐車場まで走っていき、ご挨拶。 『同じ大学でしたよね?覚えていますか?』 

これがお二人との出逢いでした。

いまでもはっきり覚えています。 お帰りになろうとする車を止めてまでご挨拶したこと。迷惑かな・・・と思いつつ、

でも、ここでご挨拶しておかないと後悔する!と思っちゃったんですよね~。 同じ大学で、同じ講義を受けていたというほんの小さな共通点。

ちゃんと話をしたこともなかったと思うし、 名前さえお互いが知っているのかも分からなかったくらいですが、

この小さな小さな共通点がお二人と私を出逢わせてくれました。 そのお二人のご披露宴。お二人らしさがあらゆる所に表れていました。 そのうちの2つをご紹介します。

ホントはまだまだ紹介したいんですけどね…今日は2つだけにしておきます。

◆幸福切符~お二人バージョン~ JRにお勤めの新郎様。

JRにちなんだものをと考えたのがコレ!

koufuku kippu

新婦様のお父様が人吉に行ったときにお二人に買ってきてくれたという 「おかどめ幸福駅」の切符をモチーフとした、お二人バージョンの幸福切符!

出席したゲスト全員にお二人からお渡ししました。 幸せのおすそ分けです。

嬉しいことに私もいただいちゃいました♪ この切符、愛情ある限り有効なんですって♪

裏には、お二人の大好きな言葉。

koufuku kippu2そして、高校3年夏にお付き合いが始まり、結婚という今が『幸福』の赤い地点。

線が先にも続いているのは、これからの道を表現したもの。 この一枚には、お二人の想いがたくさん詰まっています。

◆航空チケット風メッセージカード

空港にお勤めの新婦さま。

空港にちなんだもの…コレです!

air ticket

半券はゲストの方にお持ちいただく、披露宴のプチ招待状。 半券はお二人に向けてゲストの皆様に書いていただくメッセージカードになっています。

メッセージカードは、受付に置いたコルクボードに貼ってもらうことに。 披露宴前日、お荷物をお預かりしたときに

「誰もコルクボードに貼ってくれないのが嫌なので、自分たちも書いてきました…」と 大きなボードに2枚だけ貼られていました。

そんな心配いらなかったです!

message 披露宴始まってすぐ、あっという間に貼るスペースがないくらいに!!

コルクボード、まだないんですか?とゲストの皆さまに聞かれたくらいです。 お二人の人柄ですね~。

KOHEI 様  HIROKO様 

お幸せに~。