本日は大安なり♪

今日もたくさんの新郎様新婦様が良き日を迎えられました!!

今日は私たちプランナーにとっても本当に特別な日なんです!!

皆様おめでとうございます♪今日は一日楽しく感動してくださいませ!

結婚をお考えのお二人には大切な記念日となる【結婚式】の日程を決める場合、

皆様はその大切な日をいつにしたいですか??

結婚式で皆様が日程を決める、一つのご検討材料にされるのが「お日柄」です。

結婚式における、いわゆる「お日柄」とは・・・

大安:全てにおいてよいとされる日。結婚式では大変人気のあるのがコレ。

赤口:一日の中で正午がよいとされます。お昼時の披露宴が人気になる日。

先勝:急ぐのがよいとされ、午前中からの結婚式が吉。

友引:友を引く→友人も結婚へ向かわせる(笑) 大安に並んで人気のお日柄。

先負:先勝と逆に午後の結婚式がよいとされています。

仏滅:おみくじでいういわゆる凶。慶事は避けたほうがいいと一般的には言われます。

これらの六つの「お日柄」が、毎日ほぼじゅんぐりでまわっているのです。

結婚式だけといわず冠婚葬祭、いろいろ参考にされることも多いのですが、

お二人の大切な記念日になる結婚式も気にされる方はいらっしゃるわけですねー。

最近の新郎新婦様。この「お日柄」をすごく重視されるお二人というのは、実は減ってきました。

それよりもお二人にとってすごく大切な日であったり、お呼びしたい参列者の皆様が

いかに来ていただきやすい日か、ということを重視される方が多くなってきたように思います。

しかし、ご両家の親御様にとっても、大切に育ててきたお二人のめでたき日は重視したいもの。

皆さんの親御様もお日柄や日程はとても大切に考えられているのですね。

お二人で大切な日が決まったら、是非皆様の親御様にもお知らせしてあげてくださいね。

一緒になって考えて、喜んでくださるはずです!!

さて、お二人の結婚式の日はいつがよろしいでしょうか?

主役のお二人や、お二人をお祝いしてくださる親御様、ご参列の皆様にとっても

いいお日にちを一緒に考えるお手伝いをさせていただきますね♪