あか牛とひご野菜を楽しむ宴

やわらかくて美味しい熊本名物の「あか牛」と、熊本の食文化や歴史にちなむ「ひご野菜」を使った6月の懐石料理。
賞味会ではさらに、よい米と清らかな水から生まれる「球磨焼酎」の多彩な味わいも体感いただけます。
光琳料理長 戸澤清水が手掛ける料理と、高橋酒造 お客様創造本部 久保田一博氏による球磨焼酎レクチャー。
「食」と「酒」で知る熊本の魅力をどうぞお愉しみください。



あか牛とひご野菜を愉しむ宴 料理イメージ写真 あか牛とひご野菜を楽しむ宴
郷土熊本の風土と歴史を「球磨焼酎」に味わう


[期日] 2015.6/16(火) 
[時間] 受付 6:30 p.m./開宴 7:00 p.m.
[会場] 25F ブランミュール
[料金] お1人様 ¥10,000 (サービス料・税込/お飲物を含む) 
      *お飲み物は球磨焼酎4種の他、ビール・酒・ソフトドリンク等
      各種ご用意しております

[定員] 60名様<ご予約制>
     【残席わずか】申込〆切 : 6/14(日)
      *定員に達しましたら期日より早く
       ご予約を締め切らせていただきます

特別協賛 高橋酒造株式会社



◆水無月懐石 お品書き

八 寸 水無月豆腐、シンコの燻製オイル漬け
     川海老 山葵漬け ひご野菜二種
     珍味 アボカドの田楽 天草大王

御造り ひご野菜赤茄子と地鯵の玉造り

椀 物 ひご野菜蓮根餅と鱧のあんぺい

煮 物 あか牛の和風シチュー

替り鉢 ひご野菜のサラダ仕立て

蒸し物 トマトとチーズの冷し茶碗蒸し

強 肴 県産あか牛の和風ロースト

お食事 鯛茶漬け 香の物

水 物 和風甘味と季節の果物


球磨焼酎イメージ写真 ◇球磨焼酎とは

 米のみを原料として、
 人吉球磨の地下水で仕込んだもろみを人吉球磨で蒸留し、
 瓶詰めした焼酎だけを「球磨焼酎(くましょうちゅう)」と呼びます。
 
 球磨焼酎は世界貿易機関(WTO)によって
 地理的表示の産地指定を受け
 国際的にブランドが保護されています。
 スコッチ、コニャック、ボルドーなどと同様に
 地名を冠することを世界的に認められている
 数少ない米焼酎のトップブランドです。


 熊本の球磨焼酎は、長崎の壱岐焼酎、鹿児島の薩摩焼酎、
 沖縄の琉球泡盛と合わせ、日本に4つしかない
 本格焼酎のブランド。

 単なる米焼酎ではなく、400年以上の歴史を持つ「球磨焼酎」。
 
 郷土熊本の風土と歴史を、あか牛やひご野菜など
 熊本の食材を使った美味しいお料理と球磨焼酎でお愉しみ下さい。